幻冬舎ルネッサンス 評判 口コミ|自費出版の費用など詳細

「こんな自分に出版なんてできるわけない」と思っている方へ!!

★よく言われるように、人はその人生において必ず1冊は本を書くことができます

 

★なぜなら、あなたは世界で唯一無二の存在で、そういう自分自身をごく普通に見つめる視線がありさえすれば、まさにすべての人が「作家」になり得るのです。

 

★変わらない毎日を送る主婦、日々仕事に忙殺されるサラリーマン、表現を追及する写真家、詩人や、こつこつとコンテンツをためてきたブロガーさんまで、徹底的に著者に寄り添う幻冬舎の編集者の力を借りて、誰でも作家としてデビューできることをご存知ですか?

 

★確かに、いざ出版するに際しては、それなりの苦労もあるでしょうが、しかし、自分の本が出版されたときの喜びは何ものにも変えがたいものがあります

 

★出版で人生の全てが変わったという方も大勢いらっしゃいますよ。

 

★具体的に、幻冬舎ルネッサンスで自費出版される方には、以下のような例があります。

主婦:「自分の考えたオリジナルストーリーを世に出したい」
教員:「長年の教育理念や今の子供たちへの想いを形にしたい」
サラリーマン:「これまで培ってきたビジネスノウハウを書籍化したい」
ブロガー:「自身で運営する人気コンテンツを書籍化し、さらに話題を広めたい」
写真家:「撮りためた写真でメッセージ性のある写真集をつくりたい」

 

★どんな物でも本になるんです。小説、詩歌集、児童書、自分史、体験記、エッセイ、ビジネス書、実用書、写真集、絵本などなどなど、あなただけの本・あなたが生きている証となる本を出版してみませんか?

 

幻冬舎ルネッサンス|自費出版の費用はいくら?

★まず結論を言いますと、即答できない・・・・・・これが答えです(すみません)。

 

★というのも、本というのは、ページ数、大きさ、装丁、発行部数など様々な要因があるので、「標準価格」というものがそもそもないからです

 

★まさに、個々の事情によって大きく料金の幅ができてしまうのが自費出版の実情です。

 

★「それでは不安だ・・・」という方も多いでしょうが、そこは「思い立ったが〜」という言葉もありますように、人によっては一世一代の決断でもあるでしょうから、まずは幻冬舎さんに相談してみることをおすすめします。

 

出版事例です。

幻冬舎ルネッサンス 評判 口コミ|自費出版の費用など詳細

 

 

 

幻冬舎ルネッサンスで出版した方の評判・口コミ

幻冬舎ルネッサンス 評判 口コミ|自費出版の費用など詳細